設置目的

設置目的

個々の空き地対策に着目するのではなく、空地が増加・常態化していく都市のあり方そのものを問い直しながら、都市のレジリエンスやサスティナビリティ、あるいは賑わいを高めるための空地の計画・デザインの手法について、学術的かつ実務的に有用なものとして提示する。

遠藤新

遠藤新

工学院大学建築学部まちづくり学科
准教授 博士(工学)
都市デザイナー

秋田典子

秋田典子

千葉大学大学院園芸学研究科緑地環境学コース 准教授

阿部俊彦

阿部俊彦

早稲田大学 都市・地域研究所 客員主任研究員
LLC住まい・まちづくりデザインワークス 共同代表

泉山塁威

泉山塁威

明治大学理工学部建築学科 助教
一般社団法人パブリック・プレイス・パートナーズ 共同代表理事

窪田亜矢

窪田亜矢

東京大学大学院工学系研究科 特任教授
復興デザイン研究体

園田聡

園田聡

有限会社ハートビートプラン
工学院大学客員研究員

土橋悟

土橋悟

株式会社都市環境研究所 主任研究員

1980年生まれ。2004年東京大学大学院工学系研究科社会基盤工学専攻修了後、(株)日建設計シビルにて、広場・公園設計、海外マス タープラン業務に従事。英国ロンドンのClaudio Silvestrin Architects勤務を経て、2009年より現職。土木・建築・都市計画各分野を横断的に都市デザインに取り組む。第17回建築環境デザインコンペ ティション最優秀賞、Design Contest for Bridges over Cheonggyecheon 奨励賞、長崎駅舎・駅前広場等デザイン基本計画作成業務プロポーザル最優秀賞等、国内外のコンペ受賞多数。一級建築士。

中尾俊幸

中尾俊幸

株式会社アール・アイ・エー 東京支社開発企画部